05≪ 2018/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-06-29 (Sun)
久々の更新でこんな記事ですみません。
お花見も行ったのですが、なかなかアップできずでした。

タイトル通りフータさん調子悪いです。

27日は普通に遊んでいたのに、28日食欲もなく、トイレもほとんどしていませんでした。
29日の朝病院へ。
慌てたせいかかかりつけの病院が日曜日休みなのを忘れていて、
急遽今のかかりつけの前に通っていた病院へ。

てっきり誤飲だと思っていましたが
レントゲンの結果、肝臓がひどく腫れている。
預かって血液検査、エコー、点滴をしたいと言われました。

夜、お迎えに行くと
肝臓のほとんどの全体に腫瘍がある。
血液検査の数値(1000オーバー)からは肝臓の細胞が死んでいると思う。
でも、この病院ではここまでになると手術はできないので
違う病院を紹介することになります。
でもこの状態では手術しても難しいと思う。
麻酔をして生検をするにしても、麻酔に耐えられるかどうか・・・。
良性の腫瘍でなければ抗がん剤を使うことになると思う。
でもほぼ良性の確率はありません。
とのことでした。

あまりに衝撃過ぎて、逆に淡々と話を聞き、淡々と質問をして
紹介状を書いてもらいデータをいただいて帰ってきました。


いつもの病院では、二人とも採血を嫌がって暴れるので
最低限の簡単な血液検査しかしてもらっていませんでしたが
いつからそうなってたんだろう・・・・。
全然気がつかなかった。

実は4月にくぅさんも調子悪くなって、かかりつけで検査してもらったところ
簡易検査だけでしたが、肝臓の数値が高かったんですよね。
お薬だけもらって、再診行ってないや。

でも今日、ついでにくぅさんも軽く触診していただいたのですが
そのときは肝臓ではなく脾臓が腫れてるみたいですね。とのことでした。
その前はフータが調子悪かったとき、脾臓が腫れてるっていわれたけど
4月は脾臓も元に戻って問題なかったんですよね。
(フータは触診のみでしたが)

歳も歳ですので、少しは覚悟していたつもりでしたが
今までフェレットに多いという病気をしてこなかったので
調子が悪くても、またちょっとしたら元気になるだろうって気持ちの方が大きくて
以前、もっとしんどそうだったときも復活したから
今回もきっとそうなってくれると思ってました。

・・・・って過去形で書くとほんとにそうなりそうなので

今回もきっと復活してくれると思います!
フータなら大丈夫!
頑張れ!!

明日、かかりつけの病院に行ってきます。

<今日の診察代>
再診料 500円
血液検査 7500円
レントゲン 5000円
超音波検査 3000円
注射(静脈補液) 7500円
消費税   1880円          計25380円

スポンサーサイト
| ニョロたちのこと | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。